ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ

  • 販売員も小さな目標でも持っていると違います

    上を指す

    こんにちは☆アパレル・雑貨販売で働く皆さまを応援するエスピー企画です。

    最近は暖かい日も増えてきて、花粉症デビューしてしまった私にはつらい日が多くなりそうです!

     

    みなさんは、お仕事をする時に何を目標に仕事をしていますか?

    意外に、漠然としていて改めて考える事も無かったりしませんか?

    最近エスピー企画の販売スタッフとして働いているKさんと今後の事について話していたのですが、その事についてお話ししたいと思います。

    Kさんは、半年ほど前にエスピー企画に入社しバッグの販売スタッフとして働いています。

    ところが、なかなか売れない日々が続いています。

    Kさんだけが売れていない訳ではないのですが、やはり売れていない事にも責任を感じているようです。

    店長やSVとの関係もだんだんとギクシャクし始めていました。

    なので、私と今後について相談する事になったのです。

     

    Kさんはそれなりに販売の経験を積んできており、販売力には自信を持っています。

    今までの販売経験では、売上もそれなりに取ってきていたので販売力が無い訳ではありません。

    だから、Kさんはそれなりに知名度があるブランドへの異動を希望してきました。

     

    Kさんは、既に30代半ばを超えていて、販売員として売り場に立てるブランドは明らかにこれから少なくなってきます。

    私は

    「それなりに売れているブランドで、販売をやっていればそれで良いのか?」

    「そもそも、これから一生販売員として続けていくつもりなのか?」

    と疑問をぶつけてみました。

     

    Kさんは、かなり長い間悩んでいました。

    その後もKさんと私で色々と話しました。

     

    結論として、

    「販売員としていつまで続けていくかは分からないけれども、必要とされる販売員でありたい。」という言葉が出てきました。

    また、「販売員としてチーフや店長という役職に就いた事が無いので、まずは店長になれるような動きする」という目標も出てきました。

    Kさんは、同じブランドでしばらく継続して働くことを決意し、知名度が無いブランドをどうやって売っていくのかを真剣に考えながら販売スタッフとしての経験をつけると決意しました。

     

    Kさんは年齢の事も考えて、出てきた目標がかなり大きく、やりがいのある目標となりましたが、もっと小さな目標でも良いので持っているだけで日々の動きが違ったものになってきますよ。

    また、自分だけで目標を考えていると分からなくなってしまうことも多いので、誰かに聞いてもらいながら考えるというのは自分の頭を整理する事にもなるのでお勧めです。

    エスピー企画の営業は、よくこんな販売スタッフからの悩みや目標についての相談に乗っていますよ。

     

     

     

    2016年02月29日 WEB登録
    2016年02月29日 WEB登録
  • ファッション販売員も信頼関係が大切

    外国人と日本人

    こんにちは☆

    アパレル業界を目指すあなたを応援するエスピー企画です!

     

    先日、郊外のアウトレットショップで働いているスタッフYさんの所に営業に行ってきました。

    都内から、高速道路を使っておよそ90分の所にあるアウトレットモールです。

     

    Yさんは、以前は都内のある雑貨のお店で働いていたのですが、お店でのトラブルに巻き込まれてしまいました。

    アルバイトで働いていたスタッフの一人が何かと嫌がらせをしてくるそうなのです。

    そのため、お店で働くことが苦痛になってしまったそうです。

    営業として相談を受けていた私は、メーカーと相談しましたが「現場の事については現場で解決してほしい」と言われてしまい、

    具体的な対策は立てられませんでした。

     

    そこで、私は契約期間が終了したら更新をせずに他のブランドへの異動を提案していました。

     

    ところが、お店の副店長が良く見てくれていたのです。

    常日頃から「Yさんが気にする事無いよ」など、声を掛けてくれていたし相談にも乗ってくれていたそうです。

    そんなある日、副店長が「○○店の店長をする事になったんだけど、Yさんにも一緒に働いて欲しい」と持ちかけたそうです。

     

    結局、Yさんはその店長と一緒に現在のアウトレットモールで働くことになりました。

    その店長は、今年の4月から産休に入るそうです。

    Yさんは、店長を気持ちよく祝ってあげたいから3月までは何としても予算を達成してみせる!と意気込んでいます。

     

    この話を聞いてやっぱり信頼関係は大事だと思いました。

     

    最後に、Yさんは3月までは大きな目標があるので頑張るのですが、4月以降をどうするか迷っています。

    もともと都内で働きたいという希望があったYさん。

    今の職場は、不便で時間もかかる。店長が居なくなったら、ここで働く意味もなくなってしまう。

    そんなこんなで、私と4月以降の話を色々としている所です!

    2016年02月25日 WEB登録
    2016年02月25日 WEB登録
  • 株式会社エスピー企画って?

    商談01

    皆さんこんにちは。 元ファッション販売員のエスピー企画コーディネーターMです。

    今日は、エスピー企画のコーディネーターとして会社についてのお話をしたいと思います。

    これからファッション販売をやってみたいと思っている人の参考になれば嬉しいです。

     

    私も販売をしていた時はやはり派遣スタッフでした。

    今までこのブログでは販売スタッフの悩みや相談などを書かせていただきました。

    では実際、株式会社エスピー企画ってどんな会社なのかを今回は説明したいと思います。

     

     エスピー企画ってどんな会社?

    今までのブログや会社情報などで、エスピー企画がファッションに特化した派遣会社ってことは大体お分かりいただいていると思います。

    ファッションの中でも販売業務をメインとしたお仕事が多いのが特徴です。

     

    エスピー企画が大事にしている事

    エスピー企画が一番大事にしている事は人間性チームワークを重視しております。

    それらは一緒に働くうえで一番大事になってくるものだと考えています。

    そのため、たとえファッション販売未経験でも協調性があり、チームワークを大事にする人は大歓迎です。

    逆に、経験豊富で販売力に自信があり「自分の販売スタイルを貫きたい」「好きな商品を好きなお客様に販売していきたい」という場合は、経験を重視する会社で働くことをお勧めしています。

     

    販売員を大事にしてくれる取引先

    勿論、この人間性やチームワークはスタッフだけに求めているわけではありません!

    お取引先の会社でも同じことをわが社では求めています。

    ファッション販売をしている会社にも色々な会社が有り、その中には販売スタッフに対し理不尽な要求をしてくる会社も有ります。

    そのような取引先とは取引を解消させて頂いてます。

    取引先とも対等な立場と考えていますので、販売スタッフを大事にしてくれる会社との取引を大事にしています。

     

    元販売スタッフも多数在籍

    エスピー企画は元ファッション販売スタッフの営業が多数います。

    そのため、販売の現場の気持ちも良く分かりますし、出来る限り働きやすい環境を作れるように日々活動しています。

    なるべく頻繁に現場に足を運び、現場の声を聞くことも欠かさないようにしています。

     

    スタッフ同士の交流も

    エスピー企画では、販売スタッフ間の交流もとても大切にしています。

    販売員同士でご飯を食べに行ったり飲みに行ったりして、色々な話をして気分転換する事もとても大切なことだと考えているからです。

    各々が交流の中で新しい発見やスキルアップする事もあるでしょう。

    また、営業には言いにくい内容でも、販売員同士なら相談する事が出来たりもします。

    そのため、エスピー企画ではそういったスタッフ同士の食事や飲みについても一部経費を使うことを認めています。

    たまには、会社のお金で皆で飲みに行こう♪なんてことも出来る会社なんです!

     

    仕事はとにかく楽しむ!

    ファッション販売では、販売目標、予算、昨年対比など気にしなくてはならない点も多く、 厳しいと思う事も多いかもしれません。

    そう思ったら、エスピー企画ではまずは営業に何でも構わないから相談するように勧めています。

    エスピー企画の本社で働く人間は皆、楽しくなければ仕事ではない!と考える人が多いので、そんな中でも楽しんで仕事ができるようなアドバイスが出来たりしちゃいます。

    最終的には、飲みに行く事が非常に多いですが。

     

    派遣会社というと会社に行くのは登録の時だけで、実際に働くと派遣先のブランドの方々との交流が多くなってしまいます。

    でも、エスピー企画には同じファッション販売を経験している本社の営業スタッフも居ますし、販売をやっている同じ派遣スタッフも沢山居ます。

    そんな、本社スタッフや販売スタッフとの交流が出来るのはエスピー企画ならではの大きな利点なので、ぜひそれを活用してくださいね。

    2016年02月22日 WEB登録
    2016年02月22日 WEB登録
  • アパレル店員として将来的な目標を持っていますか?社員を目指す時に気をつける事。

    5ee4ea6d6e0102d339f13784b614bd13_s

    こんにちは☆アパレル・雑貨販売で働く皆さまを応援するエスピー企画です。

    暖かくなったり、寒くなったり季節の変わり目は大変ですよね。

    昨日は、アパレル販売の仕事を始めてまだ2日目のスタッフから「一緒に働いている方が急遽インフルエンザで休んでしまいました。どうしましょう(汗)」と連絡が有りました。

    結局、シフトで休みを取っていた店長が出勤してくれたので問題無く事は進みました。

     

    今日は、社員についてのお話をしたいと思います。

     

    安定した職に就きたい

    エスピー企画から派遣されている販売スタッフの中にも「社員として働きたい」という声が多く聞かれます。

    中でも「安定した職に就きたい」という声が多いです。

    つまり、毎月安定した収入が有り、さらに仕事を続けたいと思う限り仕事を長く続けられる。

    そうすると社員で働くしか無いという事になるのでしょう。

     

    アパレル販売で社員を目指すには

    アパレル販売では、店長は社員、それ以外のスタッフはパートやアルバイト・派遣で構成されている事が多いです。

    つまり、社員を目指すのであればショップの店長、もしくはそれに匹敵するだけの販売力や接客力を持っている事が求められます。

     

    社員になってから気を付ける事

    エスピー企画からも実際に派遣先の社員になった例はたくさん有ります。

    ただ、社員になれば責任が大きくなります。

    最初に話したような事態になれば、当然ですが休日でも出勤しなくてはなりません。

    自分が体調を崩してしまったら、それこそ大変な迷惑を掛けてしまいます。

     

    将来的な目標について

    社員になったスタッフの中には、会社に対する不平不満ばかりを口にしている人が居ます。

    そんな人は「社員になる事」が目標となっているのです。

    社員になって目標を達成してしまったので、そこからの責任の重さに耐えられなくなります。

    逆に、社員になっても頑張っている人は更に別の目標を持っている人がほとんどです。

    例えば、人脈を作って自分で会社を作る!や、責任者になってもっとブランドの規模を大きくする!などです。

    そういう方々にとっては、社員になる事は何かを達成するためのステップの一つとしか思っていないようです。

     

     

     

    2016年02月16日 WEB登録
    2016年02月16日 WEB登録
  • そろそろ売り場では春物商材が入荷

    ダウンロード

    皆さんこんにちは。 元販売員のエスピー企画コーディネーターMです。

    2月もスタートしましたね♪

    そろそろ売り場では春物商材が入荷し始めたかと思います。

    アパレルのスタッフはこの春/夏に着るコーディネートも決まりましたでしょうか?

    さてアパレルの世界では徐々に2016・2017年の秋冬の話題になり始めるのもこの時期

    が多いです。

    今年の秋/冬コレクションがスタートするのがこの時期なのです。

    メンズは1月中にほぼ終了していると思いますがNYは2月?

    ウィメンズはNYを皮切りにスタートすると思います。

     

    1、パリコレクション

    やはり世界的に注目されるのはパリコレクションですね。

    特にパリコレクションではファッションも注目ですがモデルも超一流が多いので

    そこも注目されています。

     

    2、ミラノコレクション

    次に注目されているのはミラノコレクション。

    ミラノはどちらかと言えばメンズの注目度が高いコレクションです。

    今年のミラノコレクションメンズではディースクエアードが「mangapunk(マンガパンク)」という

    テーマで日本をカルチャーをミックスしたデザインを発表し、

    2016S/Sのパリではトムブラウンも日本をテーマにしていました。

     

    3、NYコレクション

    ニューヨークコレクションはカジュアルブランドも多く出ているのでとても幅の広い

    コレクションになってます。

     

    4、ロンドンコレクション

    ロンドンコレクションは近年人気が出てきているコレクション、

    若手ブランドも多いので面白いですよ。

     

    実際のコレクションはかなり奇抜な物が多いのであまり参考になりにくいかも

    しれないのですがシルエットなどの傾向をみたり、先ほどのディースクエアード

    のような身近な物がテーマになっていたりするのをみるだけでも楽しいと思います。

    注目のモデルを探す人も多いみたいですよ。

    是非、今年の秋/冬の参考にしてみてはいかがでしょうか?

     

    エスピー企画は販売員になりたい方をアパレルショップにご紹介する会社です。
    様々なブランドやショップ店員の求人情報をご紹介しますので、気になる方はぜひ派遣登録をお願いします。
    登録いただいた方には、当社の担当者からご連絡差し上げます。

     

     

     

     

     

     

    2016年02月03日 WEB登録
    2016年02月03日 WEB登録

アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ