ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 販売スタッフ語録(その25)

    senro

    こんにちは☆エスピー企画でコーディネーター兼営業として働いているYです。

    販売スタッフが思わず口にした名言を紹介していくこのコーナー。

    また、私にブログを書くようにお呼びがかかったのですが、「仕事の幅を広げるために是非やることをお勧めする」とか言ってるけど、ただ面倒だから私に書かせたんじゃないのかな~と思っています。

     

    またまた、私が気になった言葉を紹介しますね。

     

    55.ストックが命がけ!

    これは、ある百貨店でレディースシューズ販売スタッフとして働いているエスピー企画のスタッフの言葉です。

    商品がとにかくたくさんあり、ストックに大量に商品が積み上げられているとのこと。

    しかも、ざっと8メートルくらいあるそうです。

    上の方に積んである商品を取る時にははしごを登っていき、商品取って両手がふさがったりするとそれだけでも命がけ。

    販売スタッフは毎日命をすり減らしながら頑張ってるんです!?

     

    56.電車が遅れる事までは予測できない!

    これは、ある百貨店のバッグ売場で働いている販売スタッフが言っていた言葉です。

    よく遅刻をしているので、理由を聞いてみると「電車が遅れるから」とのこと。

    確かに、遅刻の際には遅延証明書を貰ってはいるものの、その遅延時間も10分とか15分のものばかり。

    なんでも、20分に一本しか来ない路線を使っているらしく、一本遅れただけですぐ遅刻になってしまうとか。

    ただ、乗り換えの時間をだいたい5分程度としか考えてないらしく、乗換駅までに5分遅れたら、20分電車を待たなくてはならずに遅刻してしまうとか。

    しかも、20分待つにはカフェに寄らなくてはならず、余分なお金もかかってしまうし、ケーキ等を見たら食べたくなってしまうから太ってしまうとか。

    それもこれも、電車が時刻通り動かないからいけないんだとか。

     

    これを言っているのが、40代の女性販売スタッフなのです。

    ちょっとあきれ果てて苦笑いしかできませんでした。

     

     

    さてさて、久々に私が語録を担当しましたが、こんな言葉を紹介したからにはもう私には依頼が来ないと思われます。

    いやいや、これでも結構考えて書いたんですよ。

    次からは元の担当に戻ると思います。

    次回もお楽しみに。

     

    販売スタッフ語録 他の語録

    前の語録(その24) 前の語録(その26)

    ページ一覧


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ