ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 販売スタッフの将来について

    fb133f3428f4f8053e4e116bacbdcab3_s

    こんにちは。

    エスピー企画で販売スタッフとして働いているKです。

     

    ここ最近、販売をしていて気になる事は山ほどあるのですが、大きく二つの事が気になってます。

     

    一つは、商品の売れ行きについて。

    これは当然販売員ならば気になります。

    私の印象としては、リーマンショック以降多少の消費の上下はあるものの、日本人の購買意欲は殆ど変わっていません。必要最低限の物は買うけれども、それ以外のものは極力抑えているように感じます。たまに、贅沢をしたら暫くは抑えて、の繰り返しです。

    なので、販売員の腕の見せ所としては、たまに贅沢をしている時を見極めて売上を上げる事です。

    国内の消費はそんな感じなので、つい最近までの売上回復の大部分はインバウンド需要(訪日外国人の買い物)が頼りだったのです。

    ところが、そのインバウンド需要が明らかに落ち着いて来ています。

    国内の消費がそうである以上、今後は厳しくなりそうです。

     

    そして、もう一つ。

    将来を考えている販売スタッフが非常に少ないという事です。

    例えば、販売をいつまで続けていくのか、そしてその後どうしていきたいのか、その辺りを考えている人が非常に少ないのです。

    20代の頃はそれでも何とかなるでしょう。30代でも何とかなるかもしれません。

    ところが、40代頃になってくると選べる仕事は急激に減ってきます。

    まして、50代になったら本当に限られた仕事しか出来なくなってきます。

    販売業界に限って言えば、50代で働けるブランドは本当に少ないです。

    しかも、50代では昔から働いているベテランのスタッフも多く、その方達よりも何か勝るものが無いと働く事すら出来ません。

     

    そう考えると、販売を極めてベテランとしてこの業界で続けていくのか、それとも別の業界を考えていくのか、その位は考えておいた方が良いと思います。

    他の業界を考えたり、アパレルの本社業務に携わろうと考えているのであれば、それこそ人脈を作ったりしながら本気で売り込んでいかないと、何気なくチャンスが無いまま終わってしまいます。

     

    店長と言う立場である以上、一緒に働いている仲間の相談に乗ったり、将来を一緒に考えていかなくてはいけないと思っているのですが、そこまで考えている人が殆ど居ないのが寂しいところです。


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ