ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 40代以降、アパレル業界でのお仕事の探し方

    167570d60825473feb59a0d88458027e_s

    こんにちは☆アパレル・雑貨販売で働きたい皆さまを応援するエスピー企画です。

     

    ここ数年の変化かもしれませんが、アパレル販売のお仕事を探している40代以降の女性が増えているように思えます。

    お仕事がすぐに見つかる方も居れば、そうでない方もいらっしゃいます。

    そこで、40代以降でお仕事を探している方に、採用されやすい求人についてまとめてみたいと思います。

     

    まず、ここ数年の間に40代も働く事が可能な求人数が増えて来ている事を考えると、数年前に比べて選択肢が増えたのは間違いないでしょう。

     

     

    ただし、採用する側からすると20代、30代のスタッフを採用したいと考えているため、同じ仕事に若いスタッフからの応募があった時は当然不利な状況になります。

    そのため、20代、30代の方がやりたがらない仕事を選択すると、採用される確率が上がります。

    若い方が比較的やりたがらないのが、アパレル販売です。意外に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、若い方はアクセサリーや雑貨などの販売をしたがる方が多くなってます。

    つまり、狙い目の求人はアパレル販売と言う事になります。

    また、アパレル販売の中でもメンズは更にやりたがる人が少ない求人です。

    逆に、40代を超えて雑貨販売をしてみたいと考えているのであれば、かなり難しいと考えて間違いないでしょう。

     

    また、40代以降の求人には店長クラスのスキルを求めているものも多いです。

    そういった、求人の中でも経験を活かしたものについては、若い世代にはなかなか出来ないものです。

    お店によっては店長が20代、30代である事も珍しくありません。

    会社側も、店長よりも若い販売スタッフを採用したがらない事が多く、一般の販売スタッフ募集では店長の年齢がその求人の暗黙のボーダーになっている事が多々あります。

    ただ、これはレディースブランドについて言える事ですが、メンズブランドについては比較的そうでないものが多いようです。

    もちろん、求人に年齢制限を付ける事は一般的に禁止されているので、そんな事は求人情報だけでは分かりませんが、「若さあふれる職場」とか「店長が20代のフレッシュな売場」みたいな事が書いてあったら、40代以降の採用はまず無いでしょう。

    なので、店長クラスの求人は比較的年齢については40代以降でも、採用の確率が高くなっています。

     

    店長クラスのスキルを持っていないという方は、メンズブランドの求人を狙ってみるというのも良いかもしれません。

     

    最後に、これらの情報はあくまでも目安と考えてください。

    やはり、20代、30代に比べて40代以降の求人は急激に少なくなるのです。

    そして、待遇面などが良い求人はびっくりするほど早く決まります。

    もし、自分が出来そうなお仕事が見つかったのであれば、早く決めてしまったほうが良いと思います。

    「もっと良い求人が出てこないか」などと探しているうちに、もともとあったお仕事すら無くなってしまい、条件が厳しいものばかり残ってしまっているなんてことも良くあります。

     


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ