ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 雑貨・アパレル販売業界。一から社員を目指すよりは、派遣から社員を目指した方が近道。

    09e1fc6986b8bf388c53806cf85a14e9_s

    こんにちは、雑貨・アパレル等の販売業界で働く皆様を応援するエスピー企画です。

     

    エスピー企画の派遣スタッフの中には、派遣先から声を掛けられて派遣先の社員になった例がいくつもあります。

    しかも、エスピー企画の派遣スタッフの中でも出来れば正社員になりたいと考えている人はかなりの数にのぼります。

    実際に、派遣で働きながら正社員への転職活動をしている人も居るようです。

     

    今や女性も正社員希望のスタッフが多い

    エスピー企画は、創業当初から販売業界、それもアパレル販売の業界をメインとしていたので、ほぼ女性のスタッフばかりでした。

    創業当初は、社員を希望するスタッフというのは非常に少なかった記憶があります。

    社員として働いてしまうと、結婚して家庭に落ち着くことが出来なくなってしまうと考えている人が多かったように思います。

    ところが、最近では女性の販売スタッフでも出来れば社員で働きたいと考えている人が多数になってきました。

    派遣で働いているのは、「正社員の応募が無かったから」「アルバイト・パートしか無かったから」などあまり積極的とは言えない意見が多いのです。

     

    正社員は採用側のリスクが大きい

    正社員とは、無期限で雇用される社員の事であり、会社の業績が悪くなったとしても、そのための経費削減として正社員を辞めさせる事が出来ません。つまり、会社の業績が悪くなっても正社員の雇用だけは守らなくてはならないのです。

    正社員が安定していると言われるのは、これが主な原因だと思います。

    ただし、採用する会社側から考えると、業績が悪くなり仕事が少なくなっているのに、社員は減らせないとなると一気に会社の経営状態も悪くなります。苦肉の策として「早期退職制度」等をやりますが、これをやると会社の経営を一層悪くさせます。

    なので、正社員は必要最低限しか採用しない会社も多いのです。

    創業から業績が右肩上がりで、一度も下がったことが無いような会社は正社員採用に積極的だったりしますが、一度でも経営危機が有り、そこから回復した会社の殆どは正社員雇用に非常に慎重です。

     

    採用側から見れば、派遣から正社員にするのが一番リスクが低い

    採用する側からしてみれば、採用する人がどんな人か面接等の僅かな時間で見極めなくてはならないのです。

    なので、転職から正社員にする場合は、よっぽど重要なポジションで無い限りは正社員雇用は無いのです。

    アパレル企業の人事に聞いてみても、経営に近い立場か最低でも部長クラスでない限りは転職で正社員を取る事は無いと言います。

    しかし、販売スタッフでも派遣スタッフとして働いてくれている人で成果を出している人は正社員雇用にするという会社が何社かあります。

    派遣であれば、採用側がどれだけ成果を出すのかも分かりますし、現場の営業や他のスタッフからも色々な情報を聞くことが出来ます。そこで、正社員として採用した方が良いと判断される事があります。

    販売スタッフから正社員にする可能性が全くない会社もありますし、積極的に社員採用を考えている会社もあります。

    エスピー企画では、正社員雇用を希望するかどうかでお仕事の紹介先を考えています。

     

    正社員雇用のハードルは正直言ってかなり高いです。

    それまでの職務経歴や、人間力など総合的にみてかなり良い人でないと難しいです。

    しかし、本気で販売スタッフとして正社員を目指すのであれば、転職ではほぼ可能性はありません。

    それであれば、正社員として採用の可能性がある企業に派遣として働いた方がまだ可能性が有ります。

     


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ