ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 余裕を持った行動をしたいですね(営業日誌、その121)

    こんにちは。

    エスピー企画でコーディネーター兼営業として働いているYです。

     

    今日は、定時で会社を終了し実家に帰ることにしていました。

    実家へ行くには、田園都市線を使うのですが久々にラッシュの時間帯に帰ることになりました。

     

    久々に田園都市線に乗ったのですが、相変わらず乗客が多いですね。

    そして、久々に乗って思ったのですが、以前に比べて乗客の雰囲気がとてもきつくなったような気がします。

    電車が揺れたりして、少しバランスを崩したりすると舌打ちする音が聞こえてきたり。

    駅から降りようとしている人が居るのに、ドアのそばから動かなかったり。

    そんな人を、半ば突き飛ばすように降りようとする人が居たり。

     

    実は、実家から一人暮らしをするようになって、田園都市線から京王線に乗るようになったときに、この雰囲気の悪さを感じたのです。

    でも、田園都市線沿線の人は前は、もっとお互いを思いやるような暖かい雰囲気があったと思います。

    ここ数年で、田園都市線のこの暖かい雰囲気が無くなってしまったのがとても残念です。

     

    そんな話を会社でしていたら、「皆、自分の事で精一杯になってるから、周りを気遣える余裕が無くなって来てるんだよ」とのこと。

    確かに、今後景気が良くなるという実感は全く持てないですし、今後給料が上がるとも思えないですし。

    今、色々と問題になっている事が小手先の対策ではどうにもならなくて、負担が増える事も目に見えてますしね。

    そうすると、周りを助けるどころか、自分が生きていくのだけでも精一杯になってしまうのは仕方ないですよね。

    皆さん、将来については悲観的な人が多いですからね。まぁ、実際良くはならないでしょうからね。

     

    そう言えば、田園都市線に限らず、電車に乗ると本当に皆苛立っているような感じで怖くなりますね。

    それは分かっていても、やっぱり公共交通機関は思いやりの心をお互いが持って欲しいですよね。

    そのためには、私がまずは思いやりの心を持つことから始めないといけないんでしょうね。


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ