ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 販売スタッフよりうれしいお知らせが(営業日誌、その132)

    こんにちは。

    エスピー企画でコーディネーター兼営業として働いているYです。

     

    今日は、産休中の販売スタッフから「生まれました」との連絡と写真が届きました。

    (ちなみに、この写真はその赤ちゃんとは別物です。)

    お子様は女の子で、実際に生まれたのは昨日だったみたいなんですが、昨日は連絡する余裕もなかったらしく今日の連絡になりました。

    いやー、やっぱりこういうのっていいですよね。

    お仕事をしている時は、営業とスタッフという関係になってしまいますが、こうなると友達みたいな感覚になってきます。

    友達という感覚よりも、仕事でかかわりあっていた分だけ友達よりも近しいような気がするのですが、私だけでしょうか。

     

    エスピー企画でも、産休を取っている派遣スタッフは何名か居るので、産休関係のやり取りに営業も少し慣れてきた感があります。

    産休を取る前に体調の関係で働くことが出来なくなり、やむなく退職という人も居たそうですが、最近では何とかして産休に入れるまで続けるようにする事が多いみたいです。

    ところで、全然産休については知らなかったんですけれども、産前産後休暇と育児休暇とに分かれているようですね。

    それをまとめて産休と言っているんだと思いますが、細かい事はよくわからないです。

     

    エスピー企画の営業スタッフも、多くの人はお子様が居ます。

    ただ、女性の営業で子持ちで働くのはかなり厳しいのが分かります。

    勤務時間もかなり制限されていますし、何かあったら休まなくてはならないので、その周りの人にピンチヒッターを頼んだりと、とにかく体力や時間だけでなく、気も使いそうです。

     

    そんな事を考えていたら、私の担当スタッフからまた連絡が有り「妊娠しました」との事。

    歩くのも辛いくらい、体の調子が悪いとの事。

    ここで、難しいのが「体調管理も仕事の内」とは言えない事です。

    こればかりは、個人差があるので、妊娠して体調が悪くなっても仕方が無いです。

     

    安定期に入るまでは結構体調が悪くなる人も多いみたいですが、出産関係の法律ではそこの体調不良については一切考えられていないようですね。

    こんな事も考えて、本気で日本は出生率を伸ばそうとしているのかどうか、疑問に思えてきてしまうのですよね。

     

    エスピー企画でも、お子様が居る人について共通して言えるのは、何だかんだ言ってもお子様を自慢したくてしょうがないようです。


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ