ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 世間ではびっくりするような仕事も(営業日誌、その134)

    こんにちは。

    エスピー企画でコーディネーター兼営業として働いているYです。

     

    今日は、あるスタッフとミーティングをして来たのですが、ちょっとしたカルチャーショックを受けてしまっています。

    そのスタッフは大学を卒業してから、ずっとある広告代理店で働いてきました。

    ところが、数年働いて疲れてしまったそうです。

    その後、エスピー企画販売スタッフとして働くことになりました。

     

    そのスタッフは前職でデザインを担当していました。

    パソコン等を駆使して、ポスターやパンフレットのデザインを作成するそうです。

    パンフレット等は会社でも確認できるのですが、ポスター等になると実際に現場に行って確認しなくてはいけないそうです。

     

    デパートやファッションビル等のポスターについては、大体が営業時間終了後に一気に貼り替えていくそうです。

    1枚や2枚単位の場合は、営業時間中に貼り替える事もありますが、営業時間内に貼り替える事の方が稀だそうです。

    百貨店等は、大体が20時閉店です。お客様が完全に居なくなったのを確認してから作業開始になるので、閉店時間終了後1時間くらいしてから開始だそうです。

    ルミネやパルコ等は21時閉店が多く、作業が深夜になってしまうこともしばしば。

    イオンモールなどでのお仕事を貰った時には、作業開始が23時なんてこともあるそうです。

     

    それ以上に大変なのは鉄道関係だそうです。

    終電が終わった後に貼り替え作業をするために、作業開始が既に次の日になっているのだとか。

     

    それだけ大変なお仕事をしているのだったら、どれだけ給料を貰っているのか興味津々だったのですが。

    私が思うには、割りに合わない金額でしたね。

    特に、残業代については事前に決められているらしく、どんなに残業が多くても少なくても一定の金額が出るそうです。

    残業が少なかった月は、数年働いていて片手で数えられるくらいしかなかったそうで、

     

    作業が遅くなった次の日については、朝遅く出勤しても構わないそうなのですが、生活のリズムが整わないので本当に厳しいらしいです。

    しかも、会社が鉄道関係の仕事に力を入れ始めたらしく、ますます仕事が辛くなってきたとの事でした。

     

    そんな話を会社に戻って同僚と話していたら、「午前中に帰るって事はあんまり無いけどさ、営業が伸びたり、結局スタッフとの飲み会とかあって、遅くなる事も多いじゃん」

    そう言えば、そうでしたね。


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ