ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 元アパレル社員のつらかった経験談について

    こんにちは。

    エスピー企画でコーディネーター兼営業として働いているYです。

     

    お仕事をしている時に、こんなページを見つけてしまいました。

    http://www.apparel-tempwork.net/retire/

    アパレル販売の正社員としてやっている方々の「辞めたい」と思った時の声だそうです。

    エスピー企画の他のコーディネーターともこのページ見て、共感できる部分とそうでない部分ありました。

     

     

    せっかくなので、エスピー企画のスタッフがこのページについてどう思ったか共有したいと思います。

     

    1、土日は全然休めませんでした\(^o^)/

    この顔文字からすると、土日休めない事を喜んでいるように見えるんですけど。

     

    販売スタッフである以上、どうしても土日祝日は休みをなかなか取れませんよね。

    でも、販売スタッフである以上これは結構分かっている人が多い印象です。

    エスピー企画の販売スタッフなんかでは、「土日はどこに行っても混んでるし、平日休みの方が何かと便利」と言っている人が居ます。

    もちろん、冠婚葬祭については土日であろうと優先的に休みを取る事が出来ます。

    (少なくともエスピー企画の派遣スタッフは冠婚葬祭を理由にして休みを取れなかった事はありません。)

     

    友達とスケジュールが合わない、確かに土日休みの仕事をしている友達とはだんだん疎遠になっていく事が多いそうです。

    でも、本当に仲が良い友達とは何とかスケジュールを合わせて会いに行くとか。

    そして、今度はスケジュールの合う友達が増えていくのですぐ慣れるそうですよ。

     

    2、ノルマがキツくて自ら社販してました…。

    これは結構聞く話かもしれません。

    一応、ペナルティーは無いけれども無言のプレッシャー、多分正社員は必ず言われるんでしょうね。

    ただ、社販についてはそもそもかなりの割引価格だし、実際に会社にとって利益の無い売上なので相当な額を買う必要があるんですよね。

    だから、人によってはプロパーで商品を買っているという人も結構居ましたよ。

    業界用語ではないでしょうが、プロパーで商品を買うのを「自爆」って言いますよね。

    あと、ノルマの関係で社販するのではなくて、お店の制服として社販する事があります。

    最近では、この制服が厳しいという理由でアパレル販売を避ける人が増えてきているから、制服貸与というお店が増えてきましたね。

    もちろん、貸与していても社販は継続して出来るようになっています。

     

    でも、ノルマを達成すれば全く問題ないですし、頑張っていて達成できていない時はあまり言われない事が多いです。

    問題なのは、ノルマを達成しようという努力が全く見られない、もしくは努力が足りないと思われている場合です。

    そもそも、販売目標については「かなり頑張っても達成できるかどうかわからない」くらいに設定されるものです。

     

    エスピー企画の派遣スタッフからも人気があったある会社の店長は「絶対に自爆や社販に頼るな!」と言ってました。

    一度やってしまうと、販売するよりも楽だから抜け出せなくなるとの事でした。

     

    3、残業ばっかりで自分の時間ナシ(;_:)

    これは、ある意味羨ましい話ですね。

    確かに正社員ともなれば仕事の量も多いですし、本社との連絡やアルバイトや派遣の面倒を見たり、館との交渉もする人だっているでしょう。

    でも、これを全部やったとしても残業がそんなに多くなる店舗はほとんどなくなってきています。

    それくらい今は物が売れない時代です。

    エスピー企画の取引先でも、そこまで残業が多いという売場は残念ながら聞かれなくなりました。

    数年前に、インバウンド(訪日外国人)のお客様が爆買いしていた時に残業だらけになったという話がありましたが、今では落ち着いているようですね。

    多分、正社員でも残業ばっかりの人はごく一部の売れているブランドのみなのではないでしょうか。

     

     

    あと、業界では有名な話ですが、ある有名老舗百貨店は一切残業禁止ですよね。

    タイムカードだけ押して戻って仕事したら、録画されているそうで、後日呼び出されて厳重注意を受けるそうです。

     

    4、すぐに店長業務を任されました…。

    人手不足であるアパレル業界。本当に20代前半で店長になる事も当たり前のようにあります。

    場合によっては、派遣スタッフでありながら店長という場合だってあるくらいです。

    ただ、多くの会社では店長業務は社員だけにしています。

    なので、派遣で働いているのであれば店長業務をする事はあまりありません。

    エスピー企画では過去に数回、派遣スタッフが店長を任されたことがありました。

    ただし、すぐに任されたのではなく2~3年働いた後に、社員よりも能力が高いという理由で店長業務を任されたのです。

     

     

    5、立ちっぱなしで足パンパン!!泣

    これについては、申し訳ないけれどもアパレル販売初心者としか思えない内容ですね。

    立ち仕事で足がパンパンになるのは分かりますけれども、2~3週間で足が痛くても大半の人が慣れてきます。

    3ヶ月もやっていれば、逆に座っている方が大変という事にもなります。

    ただ、同じ所に微動だにしないで立っているというのはかなり辛いですよね。

    これって、販売を始めたばっかりの人がよくやってしまうんですよね。

    販売の仕事は動待機が基本ですし、ちょっと棚の整理をするふりをして座ったりする事も出来ます。

     

    ハイヒールを履かなくてはいけない売場に配属された人でも、3ヶ月もしたらハイヒールに慣れてしまい普段もハイヒールを履くようになってしまったとか。

     

    6、セール中頑張りすぎて声がおじさんにw

    これは、結構聞く話ですね。

    特にセールの最終日に売り上げ目標に足りてないと、必死で呼び込みやったりしますからね。

    これも、働くブランドによって随分と変わってきます。

    大声でお客様を呼び込んで売り上げが上がるブランドと、そうでないブランドがあるからです。

    お客様を大声で呼び込むブランドに配属になってしまったら、派遣であろうと社員であろうと手が空いている人は必ず呼び込みをしなくてはなりません。

    セールのこの忙しさや熱気に充実感を感じるスタッフも居ます。

    逆に、セールは忙しさの割りに利益が少ないから嫌いだというスタッフも少なからず居ますよね。

     

     

    最後には、こんな事が書いてありました。

    もうこんなにつらい思いをする必要はナシ!
    「派遣」で自分らしくはたらこう♪

     

    派遣だったら、1~6のような悩みは解消されるのでしょうか?

    1、土日は全然休めませんでした\(^o^)/

    これは、販売業界で仕事をする以上はある意味仕方が無いと言えます。

    フル勤務で土日祝日を休むのは、まず無理でしょう。

    ただ、月に1~2回程度土日休みを入れたい、くらいであれば通る可能性もあります。

    また、週2~3日のお仕事であれば、土日が休めるお仕事もたまに見かけますが、圧倒的に数は少ないです。

     

    2、ノルマがキツくて自ら社販してました…。

    これは、派遣会社によっては社販しなくても良い派遣先を紹介してくれる可能性があります。

    ただ、表向きはどの会社もノルマは無いと言っていますし、ノルマのために社販をする必要は無いと言います。

    でも実際に売場に配属されてから、社販を断れなかったりする雰囲気がある場合が有ります。

    こればかりは、派遣会社がどれだけ派遣先の情報を知っているか、そして過去にスタッフを派遣していて情報を得ているかにかかってきます。

    あとは担当になったコーディネーターにもよります。

     

    3、残業ばっかりで自分の時間ナシ(;_:)

    上にも書いた通り、正社員だろうとそこまで残業をしているとは思えません。

    エスピー企画の派遣スタッフでも、残業はどのスタッフも少ないです。

    残業0という人も居るくらいです。ほとんどの人は月1~5時間くらい。

    10時間を超す残業は、繁忙期でもそんなに居ないですね。

    エスピー企画であれば、こんな事にはまずならないでしょう。

     

    4、すぐに店長業務を任されました…。

    多くの取引先が、店長業務は社員がやる事になっているので派遣で店長という事は少ないです。

    エスピー企画の取引先では、派遣スタッフを店長に任命する場合は、派遣先の社員に切替えになります。

    しかも、派遣先の社員になるのを断る事も出来ます。

    エスピー企画では、派遣スタッフが取引先の社員になるかならないか、半々くらいの割合です。

     

    5、立ちっぱなしで足パンパン!!泣

    残念ながら、派遣であっても販売の仕事は立ち仕事です。

    これを解決するには業界を変えるしかありません。

     

    6、セール中頑張りすぎて声がおじさんにw

    これも2と同じく、セールの時に呼び込みをする必要が無い派遣先を紹介してもらえるかどうかです。

    派遣会社の持っている情報や、コーディネーター次第になってくるでしょう。

     

    要望によって登録する派遣会社を選ぶと良いでしょう

    1~6のような悩みを解決したいと思って派遣会社を選ぶのであれば、エスピー企画をはじめ比較的小規模な派遣会社をお勧めしています。

    完全にNGな悩みなのか、ある程度は我慢できる悩みなのかによっても紹介出来るお仕事は変わってきます。

    小規模な派遣会社ほど、要望をなるべく細かく拾ってくれる事が多いからです。

    ただし、5の悩みを持っているのであれば、販売には向いていないと思いますので他の業界でのお仕事を探すことをお勧めします。


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ