ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 販売業界、新入社員へのアドバイス(他人と争わない)

    こんにちは。販売業界で働く皆さまを応援するエスピー企画です。

    今日は、他人とどう付き合うかという事です。

    特に、取引先の人とも付き合いが出てくるときどう対応したらよいか、参考にしてみてください。

    いくら自分が正しいと思っても、相手と争うのは得策ではありません。

     

    1、相手を負かそうと思わない


    もし、納得が行かない事があったとしたら、感情的にならずに仕事として処理するようにしてください。

    相手を負かせてやろう!何とか言いくるめてやろう!とは思わないようにしてください。

    仕事上でその後やりづらくなるだけではなく、相手を負かせたところで得るものはほとんど有りません。

    もし、相手を負かせる事によって「スッキリした」と感じるのであれば、人間としての器が相当小さいです。

     

    2、厄介な人は相手にしない


    仕事をしている上で、厄介な人も必ず出てくるものです。

    プライベートであれば、その人と付き合わなければ良いだけなので簡単なのですが、仕事となるとそうはいきません。

    1と同じように淡々と仕事を進めていくだけにするのです。

    厄介な人は相手にしているだけで、エネルギーを吸い取られる恐れがあります。

    仕事上許されるのであれば、基本メールを中心としたコミュニケーションが最適です。

     

    3、ぶつかっても構わない


    会社に迷惑をかけない範囲という限定はつきますが、1のように相手を負かそうと思ったりしない限りは相手とぶつかっても構わないと思います。

    ぶつかるというのは争う事とは違います。

    そもそも、お互いに関心・興味があるからこそ起こる事です。

    とことん自分の意見を主張して、相手の意見を聞いて、議論をして、落としどころを見つける。

    そんな事が出来れば、その相手とは良いビジネス上の関係を築ける事は間違いないでしょう。


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ