ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • また、予想を上回ってきた(営業日誌、その155)

    こんにちは。

    エスピー企画でコーディネーター兼営業として働いているYです。

     

    昨日、予想を上回ってきたという話をしました。

    予想を上回ってきた(営業日誌、その154)

    今回の予想を上回ってきた話は、食べ物に関する話ではありません。

    私の甥っ子の話が予想外だったのですが、どうしても大人になってしまうと常識の範囲内で考えてしまうなぁと思わされました。

    仕事でも、もしかしたらいつの間にか常識の範囲内で考えている事があるのかもしれないなぁと思いました。

     

    最近、甥っ子は山にはまっているらしく、色々な山の名前を言ってきます。

    富士山とヒマラヤはどちらが高い?とか

    これだったら、何となくヒマラヤと答えられるのですが

    阿蘇山と乗鞍岳はどちらが高い?

    もう、こうなってくると全然分からないです。

     

    でも、富士山と阿蘇山とか、富士山と浅間山とかだったら間違いなく富士山というのは答えられますよね。

    エベレストとヒマラヤどちらが高いか?とかエベレストと富士山どちらが高いか?というのももちろん答えられましたよ。

    同じような要領で、エベレストとオリンポス山はどちらが高いか?という質問がありました。

    もちろん、私は「エベレストだよ」と答えましたが、正解はオリンポス山だとの事。

    甥っ子が自信満々で言うので、間違って覚えちゃってるなと思って「オリンポス山ってどこにあるの?」と聞いたら、びっくりするような答えが。

    「火星」

    まさか、地球以外の山だとは思わなかった。

    どうやら、標高が2万メートル以上ある山みたいです。

    問題を出された時に、勝手に地球上の山だけだと思っていました。

     

    まさか、地球以外の山まで範囲に入っているとは思わなかったのですが、これは甥っ子の方が正しいですね。

    常識を疑ってみるという事も時には必要なようです。


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ