ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 過去に遡らないんですね(営業日誌、その157)

    こんにちは。

    エスピー企画でコーディネーター兼営業として働いているYです。

     

    最近、新聞などに目を通していると目が疲れて仕方が無いです。

    私は、新聞と言ってもスマホで読んでいるので電車の中とかで簡単に読めるのがいいですね。

    でも、帰りのラッシュでは少し窮屈で読みづらいですけどね。

    行きはラッシュが嫌いなので、ちょっと早めに家を出るようにしてます。

     

    色んな記事の中で気になったのが、省庁の障害者雇用の数を水増ししていた問題について。

    省庁なので、ペナルティーを払えと要求したところで結局税金なのだから現実的でないそうです。

    それで、来年以降の予算に反映するという事でした。

    法定雇用率を達成していない省庁は、これから予算が削られるという事ですね。

    え、でも、今まで達成してなかった分はどうなるの?

    多分、その辺りを突っ込んでいる記事が無い所をみると、あえて突っ込んではいけないんでしょうね。

     

    派遣会社は社員でなくても派遣スタッフの雇用主という立場なので、必然的に障害者を雇う必要が出てきます。

    だから、エスピー企画もそのうちの一つですが、とにかく派遣会社はこれを達成するために苦労している事でしょう。

    他に大企業に勤めている友達なんかに聞いてみると「雇用するよりもペナルティーを払った方がコストが安い」なんて話もちらほらと。

    結構近い親戚に障害者が居る私としては、どうにも納得できない事ばかりなんです。

    一人として自分と同じ人が居ないように、障害者も同じ人は居ないんです。

     

    私が思うには、どういう形でも構わないのでより多くの人が障害者とかかわりを持って欲しいです。

    ボランティアをやって本格的に関わるのはもちろん、町で困っている人に思い切って声を掛けてみる。

    そんな事から始めてみるだけで、価値観が少しずつでも変わってくるはずです。


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ