ご登録後、アパレル販売のお仕事をご紹介します。

WEB登録

アパレル販売ブログ
  • 出会いが多い!? ショップ店員や販売員同士の恋愛事情とは

    皆さん、こんにちは。元販売員で現在はエスピー企画のコーディネーターMです。
    本日も接客販売の面白さややりがい、マナーなどについて私の体験談を書きますね。

     

    私が勤務していたのは、百貨店のとあるフロア。
    同じフロアには、20代から30代をメインターゲットにしたブランドが多く、働いている販売員の平均年齢も同じような年代でした。
    恋に仕事に忙しい年代のスタッフたちが集まるフロアだからこそ、様々な恋愛事情を見ることができたのです。
    私が働いていた百貨店では、フロアの中で倉庫の場所が決まっており、いくつかのショップがそこを使うようになっていました。
    実は、販売員は1日のうちで何度も倉庫を訪れます。
    毎日新商品が入荷すると、その場所で検品をし、入荷した商品をストックするとか、店頭にないサイズのものをお客様の要望で倉庫に取りに来るなど、店頭と倉庫を何度も行き来するのです。
    倉庫を頻繁に訪れるのは、他のショップでも同じ。
    しかも、倉庫に行く役を命じられるのは新人ショップ店員であることが多く、同じ年代同士のスタッフが何度も顔を合わせることで親しくなり、恋に発展するのです。
    バーゲン時期は、特に多くのカップルが生まれるとき。
    早朝から閉店後まで、長い間同じフロアにいるせいか、気がつけばいくつかのカップルが誕生し、周りを驚かせることも。
    他のショップの販売員と意気投合すれば、合コンを開くこともあります。
    また、夏のバーゲンや新年のセールなど、同じイベントを乗り越えたという「同志」のような気持ちから、「お疲れ様会」という名の飲み会を開催することもあるんですよ。
    同じ仕事をしていることでの共通の話題は盛り上がりやすく、気が合えば電話番号を交換することもよくありました。
    「あのショップに入ってきた新人さん、かっこいいよね」なんて、学生時代に戻ったような会話も、なんだかとっても楽しいもの。
    仕事をしながら出会いも期待できるのが、アパレル販売員なのです(笑)
    「最近、いい出会いがな~い!」なんて嘆いているあなた、ぜひ、アパレル販売員を始めてみませんか?

     

    ショップ店員になる方法はこちらをご覧ください。

     

    エスピー企画はショップ店員になりたい方を派遣社員でアパレルショップにご紹介する会社です。
    様々なブランドやショップ店員の求人情報をご紹介しますので、気になる方はぜひ派遣登録をお願いします。
    登録いただいた方には、当社の担当者からご連絡差し上げます。


アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ