販売スタッフのお悩み解決!

人間関係

  • 月の予算を達成したらそれ以上売ろうとしない先輩販売員に腹が立ちます

    私は、横浜のある商業施設でアパレル販売を始めて半年が経ちました。
    先輩方に色々教えてもらい、とても楽しく仕事が出来ています。

    ところが、最近になって内情が見えてきてしまいました。
    先輩方は毎月会社から提示されるお店の目標予算を達成してしまうとそれ以上売らなくなってしまいます。

    私としては、お店の目標予算はあくまで目安であって、売れるのであればもっと売った方が良いと思います。
    もっと売上げを上げられるだけの力あるはずなのに、残念と同時に腹立たしくも思います。

  • 売れる時もあれば売れない時もあります

    ご相談者の方は、真面目にお仕事をしていらっしゃるのが文面を通じて分かります。

    そして、お店の目標予算をコンスタントに達成しているようですので、このお店はかなりの販売力を持っていると推測できます。

    お店の売上げをコンスタントに上げるというのは本当に難しい事なのです。売れる時もあれば、売れない時もあるのが実情です。

    そうすると、売れない時期にいかに売るかという問題も起きてきます。

    先輩方は、そういう問題も見越した上で、目標予算を達成した後は売れない時期に対する種まきをしているのではないでしょうか?

    例えば、「今月は良い商品が殆ど売れちゃったので、来月中旬には新作が入るのでその時買ったほうが良いですよ!」と言って、売上げをコントロールするのです。

    もう少し、長期的な視点で物事を見てみてはいかがでしょうか。

  • 2019/2/20/

アパレル販売のお仕事をご紹介します!

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-9-5 ナスタックビル5F 営業時間/平日 10:00〜18:00 土日祝休み

  • 0800-100-5455
  • WEB登録
  • 求人検索
アパレル販売のお仕事をご紹介
ページTOPへ
ページTOPへ